【不法侵入と思われる侵入者とその対応について】

2020年4月19日未明、ポッポの丘で不法侵入と思われる侵入者が発見されました。

深夜時間帯、場内に設置されている防犯用のセンサーが反応し、当直の担当者が発見しました。
直ちに警察に通報、犯人は車で逃走しましたが、防犯カメラに映った当該車のナンバーを警察に連絡するとともに、その映像を警察に提出しました。

本件につきましては、千葉県警いすみ警察署に被害届を提出して受理され、刑事事件として捜査されております。

関係者以外が営業時間外に場内へ立ち入ることは、いかなる理由でも固くお断りしております。

不法侵入は「犯罪」です。

貴重な昭和の車両を守るためにも、そのような行動また誤解されるような行動は慎んでいただきますようお願いします。

2020年4月19日

Image-empty-state.png
Image-empty-state.png